fc2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

うー兄ちゃんの火葬とその業者さんの話と

うー兄ちゃんの火葬はお迎えに来てもらえずとも行ける場所にしたくて(他人と長時間、車に乗りたくなかった)
http://cocoro-covo.com/sougi/
↑今回ここにお願いした。

福岡市東区と西区と二か所で火葬できるんだそうで、東区のほうがJR駅から近かったのでここに決めた。

料金は持ち込みだと一律11000円+骨壺と骨上げ料で3300円だったかな=14300円か。

場所はここだったんだけどhttp://cocoro-covo.com/sougi/higashi-kasojyo.html


お寺の本堂脇の広場に軽自動車が置いてあって、その自動車の荷台に火葬炉が置いてあった。

写真も撮ったけど、遺体を見るのもなんでしょうから自粛します(HP内に写真があったよ↓
日蓮宗 八大龍王寺ホームページ

火葬場のお寺

着いて、お支払いをして、うーじいちゃんを火葬に付して、ここまで30分くらいだったかな。で火葬が終わるまで2時間かかるということだったので、JRで香椎まで出て時間を潰した。

で、骨上げはチッチキチーが一人でも大丈夫だというので(←致命的な方向音痴)㋠が一人でお寺に戻り、私は家に帰っておしっこで汚れた猫の寝具等を洗い、家の片づけをし、デリバリーでケンタッキーを頼んだ(この日、㋠も私も昼ご飯抜き)

うーじいちゃんの遺骨の中には、親指大の大きなうんこちゃんがあったそうで(担当の方がこれがうんこだと教えてくれたらしい)当日の朝まで食べてたからだろうなと。

うーちん、最後まで食べられてよかったね。

で、その、業者さんが用意してくださった骨壺カバーがこちら(中に骨壺がある)
うーじいちゃん うー兄ちゃん




Copyright こころ工房 All rights reserved.

ペット用火葬場の所在地
西火葬場:〒819-0038 福岡県福岡市西区羽根戸813-1(こころ工房敷地内)
東火葬場:〒813-0001 福岡県福岡市東区唐原7-16-1(八大龍王寺敷地内)

スポンサーサイト



| 管理職ネタ・猫絵日記 | 17:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雲丹ちゃん(通称うーちん・うー兄ちゃん)の話(2021年8月23日

@其の壱(今日使う写真は過去の、元気だった時の写真です)
うー兄ちゃん
うーちゃんが療法食カリカリを拒否し始めたのはいつ頃だったっけ?。2019年か2020年頃?。

その辺りから急激に痩せてきたので、チャオチュールと、お友達お勧めのポンチュール、それと缶詰食をジューサーミキサーにかけてペースト状にしたものと、この3種でうーじいちゃんは生きてきた。

で、痩せてはきたけど食べたいものには反応するし、歩くのもスタスタと歩けていて、年は取ったけどそれなりに行けているなと思っていたんだけど、1週間前くらいが始まりかな。

悪癖だったシッコテロが再発したわけ。
うー兄ちゃん

で、最初はボケを疑ったんだけども・・・漏らすシーンを見たら、まさに漏らしてるんだよね。

座ってやるわけじゃなくて、スフィンクスみたいにペタンとうつ伏せてジョジョジョーっとシッコが漏れるといった感じで、うーじいちゃんが立って歩きだすとそこにはシッコ溜まりができているといった感じ・・・。

で、勿論のことながら足や腹部が濡れているので、とっ捕まえて温めたタオルで拭き上げるんだけど、そのオシッコジョジョジョが最初は一晩に1回だったのが、徐々に回数が増え、膀胱にある一定量が溜まるとジョジョジョになって来て~日曜夜の時点で3時間に一度ぐらい(ゆえに一回の量は少ない)。
うー兄ちゃん

そのジョジョジョも20日金曜の辺りまではトイレの真ん前まで行って漏らすってパターンだったのが、土曜日辺りからリビングの床の上や、和室に敷いた犬用の大きなトイレシートの上で漏らすようになってきた。

うーじいちゃんは水を飲むとき、ご飯を食べるときに座った場所、そこに座り込みジョジョジョとやるので、週末からはリビングの数か所にペットシーツを敷き詰めて対策しているんだけど~
土曜の夜は私が和室に張り込み、座椅子で転寝で過ごした。

で、日曜はチッチキチーが張り込み、座布団を3枚敷いて寝たんだけど、夜中にもやっぱりシートの上で漏らしたらしい。

その片付けをして、うーじいちゃんを拭こうかと思ったら姿が見えなくて、探して回ったら風呂場の濡れたタイルの上にいたらしくて、私が朝6時に起きて来た時にも風呂場のタイルの上にいた。

で、全身を拭き上げ、和室に連れて行ったんだけど、そこが嫌なようでうーじいちゃんは玄関の廊下に移動→ここでおむつ装着→チッチキチーの部屋の入口に移動→不審がるキーちゃん→うーじいちゃんは更にチッチキチーのベッドの下に移動。
(移動前に朝ごはんの缶詰は食べた)

そんな感じで、この日はチッチキチー部屋で過ごしていたらしい(←家にいたチッチキチー談)

そんで、私はというと~帰宅時に何やら料理をしたくない、皿を洗いたくないという気持ちが沸き起こり、珍しいことにデリバリーを注文。

うー兄ちゃん

家に帰りつくと同時くらいにスシローが届き→慌ててシャワーを浴び「さぁ、スシロー食べようか」ってとこで、キッチンの床に寝ていたうーじいちゃんが転げるようにして和室に入ってきた。

そんで、いつものようにうーじいちゃんを見ながら乾杯しつつ食事をし、使ったお皿2枚ずつ×2人分を洗いに行き、歯を磨き、和室に戻ったら、うーじいちゃんが苦しそうに息をしていたんだよね。

それで、そろそろおむつを替えたほうがいいかもとチッチキチーを呼び、体を拭き上げ(嫌がっていたのでささっと)おむつを替え、寝かせて、様子を見ていたんだけど・・・しゃっくりみたいなのが始まったわけ。

それで、これはもう逝くのかもしれないと再度チッチキチーを呼び、二人でうーじいちゃんに話しかけて、撫でて、手を握ってと交代でしているうちにうーじいちゃんが苦しそうに体を硬直させたかと思ったら、心臓停止。

時間は6時39分だった。


うー兄ちゃん

昨夜、寝る前にちゅーる1本と贅沢ぽんちゅーる半個を食べ、この日の朝はきちんとご飯を食べ、そしてその日の夕方旅立ったわけ。(亡くなってから体重を量ったら1.8キロしかなかった)

亡くなる最後の最後まで食事を口にして、亡くなる直前まで(フラフラだったけど)動いていて、突然逝ったというのが実感で、なんだか余りにも駆け足だったから、覚悟もできていないままで、未だに部屋にいるような感じが抜けずにいる。

だけど、苦しまずに長引かずに私たち二人が揃っている時を選ぶようにして逝ったから、本人からしたら「やったぜ」って感じなんじゃないかなぁ。

きなみちゃんに亡くなった直後のうーじいちゃんを見せたけど「いやー」っと逃げて行ったので、彼の死をわかっているのかどうかは分からない。うーじいちゃんが逝った翌日の朝と翌々日の朝は、私の部屋、猫部屋、お風呂場、和室と珍しく家中を歩いていたので、探していたんだと思う。
猫用座布団カバー うー兄ちゃん

2021年8月23日、うーちんは享年17歳と4か月くらい?(推定。

おしっこテロと(←ささっ君がいなくなってからは数えるほどしか失敗していない)ゲロが多い以外は100点満点の猫で、最期もこれっぽっちも手をかけずに駆け足で旅立っていった。

私がネット上で蠢き始めたのが2000年ころで、いまお付き合いしている人の中には2003年頃から続いている人も多く(←ブログを書き始め、サイトを持った頃)うー兄ちゃんの保護の場面から見守ってくださってる方も多い。
うー兄ちゃん
どうもありがとうございました。うーちんを無事に看取ることが出来たよ。

ということで、我が家の猫は黒猫きーちゃんだけになった。




| 管理職ネタ・猫絵日記 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きなみちゃんの近況とうー兄ちゃんと飼い主の寝不足と

きなみちゃん
@其の壱(↑4歳ころ)

きなみちゃん(黄身ちゃん)は2004年に拾った子なので、現在16歳。

で、今年の2月ころだったかなぁ。3月に入ったころかに、きなみちゃんが立ったまま後ろ左脚を上げて、体を掻こうとしているとこを何の気なしに見ていたらば・・・残った3本の脚がガクガクブルブルと震えて倒れそうになったのである。

ビックリした。まだ16歳なのにと・・・。

それで、これなら大嫌いだったブラッシングも受け入れるかもしれんと思い、その日の夕食後にテーブルの上を歩いていたきなみちゃんをガッシと(本を持つように)右手で持ち上げ、玄関前に直行(←空気清浄機がある)。

で、ブラッシングをしてみたら・・・怖いぐらいシッポがボンボンボンに膨れ上がるのである。

正直、怖い。
きなみちゃん
この状態になったきなみちゃんに何度も猫パンチを喰らい、咬まれそうになった数えきれない思い出が(?)頭を過るので、正直「命懸け」な気分だったんだけど、彼女のシッポはボンボンボンだけど猫パンチも噛みつきも無いわけ。

オマケに途中から喉も鳴らすので、シッポは膨らんで興奮してるけど喜んでるみたいだということで、毎晩夕食後の日課になったんだけど・・・野球が始まったから、夕食後が忙しいわけよ。

だけどだけど、彼女にこちらの事情は分からないから、飼い主の夕食が終わったらリビングに出てきて、歩く私の前に飛び出してきて「コッチコッチー」っと玄関の空気清浄機前に誘導されるのである。
きなみちゃん

そして、困ったことはもう一つあって・・・
今までチッチキチー部屋で寝ていたきなみちゃんが、3晩連続でワタクシの部屋にやって来て、枕の周りで寝るわけ。

ワタクシの顔を覗き込み「ぐふぐふぐふぐふぐぐぐ」などと喉を鳴らしつつ、涎を垂れた口元で私の頭の生え際付近を「ふがふがふが」と嗅ぐのである。

私は猫アレルギーで猫の涎で蕁麻疹が出るので、慌てて寝返りを打ち、きなみちゃんに背を向けるわけだけど、きなみちゃんはぐるっと廻って(枕の上をズカズカ私の髪の毛を踏んで歩く)
反対側に回り、また「フガフガフガ」「ぐふぐふぐふぐふぐぐぐ」が続くわけ。

1時間ぐらいは彼女を避けながら頑張るわけだけど、寝落ちし、で今度は暑さと寝苦しさで真夜中に目覚めるんだけど、右手に毛皮を感じるわけ。

で「あぁ、きなみちゃんがこっちに移動したんだな」と思い、反対側に寝返りを打ったら「ムギュッ」・・・。

え?ムギュッて何?っと思ったら、枕の半分にきなみちゃんが寝ていて、私の顔の真ん前にはきなみちゃんの背中があるわけ。



うー兄ちゃん

じゃ、右手に感じた毛皮は?!と思ったらうー兄ちゃんのおケツ💦


うー兄ちゃん
ここから「おまえ、起きたならオレば ももぐっていいぜ」とうー兄ちゃんが枕元にやって来て、またも生え際付近をフガフガ嗅がれ、酷い時は前髪に噛みつかれ髪を噛み千切られ(←愛情表現らしい💧)30分ほど触らせられ、で耐えられず寝落ち。

これが綺麗に3日間続いていて、寝不足はピークを迎えているのか、今日は起きられず寝坊。

きなみちゃんが部屋から消えて、快眠が続いているチッチキチーは朝8時半から歯医者に突撃していったヽ(`Д´)ノケシカラン

| 管理職ネタ・猫絵日記 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

独り言というか近況というか日記らしい日記(?)の日

ささっ君

@其の壱

ネットを始めた当初、子供の事を日記に書いていらっしゃる方にいろいろとコメントを残していたら「子供のいない人には解らない」って反論されて、それ以来 子供ネタには絡まないようにしてきたんだけど~
別に無視しているわけじゃないことを書いておこうかなと💦。





@其の弐

今年の1月ころから精神状態がよくなくて「落ち込みやすい、悲しいニュースや酷い事件を見ると気分がふさぐ、感情移入する」などなど、自分でもらしくないというのが分かっていたので
編み物を始め(9.11の後、編み物で気分を落ち着かせようと、米国で編みものブームが起こったと知っていた)
感染症恐怖症から布マスク制作を始め(自分の分だけじゃなくて、手に入らない人に声掛けられたら差し上げられるように)
復活しようともがいていたんだけど、2月の頭に9年ぶりの発熱。

謎の感染症に襲われ(インフルじゃなかった)
4日間高熱で寝込んだんだけど~免許の更新に行かないかんかったわけ。

その当時は、既に武漢肺炎の猛威をニュースで見ていた時期だったので、こんな時に免許更新なんて行かれんぞなと思い、様子を見ていたんだけど、ウイルスはこのまま収束するどころか広がっていくように見え
意を決して(?)免許更新しようと決意したんだけども。

髪の毛がさ、白髪だらけだったんよ。

髪を染めるってさ、マスクをできない状態で&狭いとこで&長時間座ってなきゃならんわけで、それが怖くて家で髪を染めたんだけど・・・・・ハゲを見つけたのである。

右目の目尻の真上当たり、生え際から5センチという目立つ場所に、小指の先ほどの、真ん丸の、毛が一本も生えていない艶やかなハゲ・・・。

幾ら精神状態が悪いからと言ってハゲる?ひょっとして高熱を発したせい?などと
いろいろと考えたけど、取り合えず気にしないのが一番だろうと、一か月以上も頭のハゲを見るのを自制し、鏡の前で髪を乾かすのを止めていたんだけど
3月19日に白髪を染め(もちろん自宅で)意を決してハゲを探ったら・・・毛が生えてきていたのか、あんまり分らんかったわけ(←老眼鏡なしで見たのでよく見えてない)。

このままハゲも気分も良くなるといいなぁ~と思いつつ、ウイルスの猛威は続いているし、どうなるやら。

ということで、マスク作りは続く。





ささっ君

@其の参

布マスク、周りの人に「良いね~上手に作っとんしゃーね」などとお世辞を頂戴するんだけど、自分で作ったとか白状したらば「お金出すけん売ってー」などと言われるのは目に見えていて、一人に差し上げたなら一人だけで済むわけもないので「洋裁好きの親戚が作ってくれた」と言い逃れている私は性根が悪いでしょうか?💦。





@其の肆

夕方のニュース→マスク「今週には毎週1億枚以上の供給確保」官房長官

いいですか?一人一日一枚必要として、1週間ってことは一人7枚必要なわけで、日本の人口は1億2595万人。

1億2595万人×7枚は8億81650000枚。

ちょっと大きめの病院でも月に6万枚使うらしいんですよ。病院1軒で月に6万枚、1週間だと15000枚よ。

全然足りんやんけっ。堂々と言うなボケ。

| 管理職ネタ・猫絵日記 | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月11日がささっ君の命日で・・・

ささっ君
その、前の晩くらいから、というかその1週間前くらいから
ささっ君が死に向かう場面を追体験しているような
不思議な記憶の甦りを経験して

ささっ君
自分でも情けないくらい凹んだ1週間だった。


10日は一睡もできず、それから今日が14日だから
完徹のダメージも回復まで3日かかったのか。

ほんと、根性なしで💦。



ささっ君


ささっ君


ささっ君
ささっ君のハナクソをべりべりと剥ぎたい。



今日、洋裁やっててかなり気分も上向いてきた感じ。

洋裁って集中してないと失敗するから
くよくよ考えちゃうときにはいい薬になる。

| 管理職ネタ・猫絵日記 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT