FC2ブログ

2018年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

追悼・11月15日長崎にて@其の弐「お薦めホテルと、上手い鮨屋と、車椅子でも諦めないで回れる坂だらけの世界遺産と、ジャパネットたかたがエライ話と、タイピーエンを食べられる長崎中華街と

http://nekokimadara.blog.fc2.com/blog-entry-22.html
前日のブログから続いています。



で、14日の夕方。グルメな友人がネット情報を調べてくれて
連れて行っていただいた場所はというとここ↓


関連ランキング:寿司 | 大学病院前駅浜口町駅浦上駅前駅



さくらい 寿司 長崎
鮨 かっぽう さくらい

ここが大当たりのお店で、魚だけじゃなくてヌタ(酢味噌)や
ガリ・お味噌汁まで美味しくて・・・

さくらい 寿司 長崎
ウチワ海老のお刺身やキビナゴ、クジラなど地域性のある魚が多いので
旅行者にもお薦め。

きっと、本土じゃ滅多に食べられないものも口にできるんじゃないかな。

(キビナゴって全国区の魚なんだろうか?っとふと疑問に思った👀)


一番記憶に残ったのはヤイト鰹で
どっちかというといままでは好んで食べない魚だったんだけど
この店で皮目を炙ったお刺身を戴いて(←離島の人が良くやる食べ方)
今までの認識が変わるくらい美味しかった。


さくらい 寿司 長崎
写真に撮るの忘れたけど、てんぷら(エソのすり身を揚げたの)も美味しかった。

鮨 寿司 割烹 さくらい 長崎
↑載せる許可を得るのを忘れたので隠してみた💦

大将は大変にお話上手で、尚且つ研究熱心な方で
魚について伺うのが楽しかったし、ひさびさに
コテコテの長崎弁を聞けて嬉しかった。

最近、どこのお店に入っても方言を隠してる人が多いんだけど
方言を聞くのも旅の楽しみなのにね。



で、この夜は大人しくホテルに帰り・・・




セトレ グラバーズハウス長崎
(トリップアドバイザー提供)

セトレ グラバーズハウス長崎 1Fラウンジのカフェ フリードリンク
1階ラウンジのフリードリンク(呑み放題のビールと焼酎)を飲んで終わったのだった。

友人のMさんはベッドで点滴をしなきゃいけなくて
お寿司から帰って来たら点滴開始で
そのまま点滴を受けつつ寝ちゃったわけ。

で、ワシはビールを、たぁちゃんさんは焼酎を
飲み続けてたんだけど・・・
その辺りの話は友人のブログにも書いてあるので↓
後付け日記夜の長崎編
ご参照ください(爆




@下部↓へと続く

≫ Read More

スポンサーサイト



| 雑記・写真絵日記 | 18:13 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真理さんを追悼する日

真理さん 長崎にて
2019年1月30日、4時58分。

前世で何か繋がりがあったんだろうね?って
お互いに訝るほど、不思議なお付き合いだった
お友達の真理さんが闘病の末に旅立った。
真理さん 長崎にて

年がひとまわり?ほども離れていたのに不思議なご縁があったわけで
最初に知り合ったのは余りにも昔過ぎて
何が切っ掛けだったのかも思い出せないほどなんだけど
たしか2003年末か2004年かそれぐらい前の話で
15年?16年のお付き合いになる。

互いのブログや(最初はひめくり日記ってとこに書いてたんだよね)
サイトを覗き合って、私も彼女も献立をブログに記録し
&互いに猫飼いだったもんだから「今日も献立が被った」
「惜しい、から揚げは家は昨日だったよ」
「猫がゲロ吐いた」「うちもやられた」だなんて毎日話して16年。

親に恵まれず(?)互いにトラウマを抱えていて
そんな、普通なら他人とは話し難い事もよく話してたよね。

最初にお逢いしたのが、彼女が博多に遊びに来てくれた時で
何年だっけか?思い出せない。

その次は、私が静岡に行ってもう一人のお友達tamachannも交えて
(彼女も2018年9月に鬼籍に入られた)三島でご飯食べて、翌日は富士サファリ。
その日は真理さんちに泊めて戴いて
美味しいごはんと🍺と楽しい会話。
翌日はバナナワニ園行って→伊豆アニマルキングダム行って
その日も真理さんちに泊って・・・。
富士サファリの日記
↑この時はまさか真理さんが亡くなるなんて
思ってもいなかったので、諸々ぼかして書いたわけで
彼女に写真をアップしていいかも訊かず、顔写真はない。
(あとから「使ってよかったのに」って言われてたんだけど)

富士サファリ カンガルーの乱闘
↑私がカンガルーの乱闘や乱交に目を奪われている時・・・


真理さん
真理さんは離れて餌遣りしてたんだけど
パチリしたら↑カメラに気付かれたとこ。

この旅は、先に旅立った桜 菜々子さん(taamchann)が
「人間なんていつまでも元気でいられないんだから
お互いが元気なうちに、逢いたい人には逢っといた方が良いよ。
どちらかが動けなくなってからじゃ後悔するよ。
遊びにおいでよ~静岡へ。レッサーパンダいっぱいだよ」
という言葉から始まったんだけど
今思えば、二人ともが元気に動けるうちに逢いに行けたのだから
彼女の言葉がなかったなら、あの楽しい時間は
無かったんだなぁ、っと感慨深い。

そして、この静岡行きの2か月後だったっけ。
真理さんのお腹に不調が現れ(再発癌が原因のイレウス勃発で
それから何か月もの闘病が続き、食事さえできない時間が長かった)
ココまで頑張られたのだから、本当に頭が下がる。

そして、お腹に2個のストマを付けている状態で旅に出るだなんていう
勇気ある行動に出て、博多へ会いに来てくれたのが
11月13日遠方より友来る、夜の縄文部活動編

11月14日長崎にて@其の壱「生温いちゃんぽんとお薦めのホテル」と

↑の長崎の旅はほんとに突然に偶然に決まったんだけど
真理さんとお友達のたぁちゃんさんとの二人旅が
相当に大変なことは聞かずとも解ったわけで
次の行き先が坂ばかりの長崎と伺って
「ワシも行く!」っと決断し、半ば無理やり付いて行ったわけだけど
このブログの記録が1日分だけ残っていたわけ。

真理さんの方のブログが更新されたなら、同時にアップしようと
思って待っていたのだけど、それも叶わぬままで・・・
(途中までは書いてあって真理さん目線の記録はこちら
後付け日記日本一周完結編・・・6

たぁちゃんさん、代わりに書いてくれんかな。

ということで、真理さんには
「自分の写った写真は遠慮なく公開して使っていいよ」と生前
お墨付きを頂戴していたので、顔写真も載せつつアップしようと思います。

もともと高身長でスレンダーな彼女が闘病で痩せて痩せて37キロだったっけ?。
体重が元に戻れぬまま旅立たれたので
最近の彼女の姿しかご存じない方にふっくらした綺麗な真理さんを
見て戴けたらなぁ~っと↓
富士サファリやその他の場所で撮った写真もペタリ。

IMGP5686_R.jpg
私が最も並んで歩きたくないタイプである(ゑ)、美人でスタイルの良かった真理さん。
(2017年12月7日に撮影)

その見た目とは対照的にあっけらかんと思ったことを口にするので
そのギャップで腹抱えて笑ったことが多かったなぁ。

静岡の三島の駅のど真ん前の人通りの多い所で
「ほら、ね、あの人もホラ、ね?三島ってね
日本一ブスが多いとこなんだよ。見りゃわかるね?。
その理由はね・・・」なんて
ハラハラするほど大きい声で話し出した時は
可笑しいやら、驚いたやら・・・。


考えていたら、想い出でいっぱいで胸が破裂しそうである。
IMGP5697_R.jpg
真理さんと私とで共通の友人も多く
15年という月日がいかに長かったのかをいま改めて実感している。

遠く離れている私でさえ耐えられない喪失感を抱いているのだからして
ご家族や周りのご友人たちは・・・想像に難くない。

それなのに、ご報告を下さって有難う。



真理さん
真理さん、ご冥福をお祈りいたします。今まで本当に有難う。

あなたのブログを毎日見に行くのが日課だったのに
その日課が急に無くなってしまうなんて。

私の作ったしょぼい服やら寝間着やら、喜んで着てくださってありがとう。

真理さんのお陰で寝間着を縫うようになってニットソーイングを始め
そして、洋服を補正するという作業が、ちょっとだけ
上手になれた気がしています。

「ありがとう」しか思い浮かばない友人を失うなんて耐えられん。













明日、長崎編をアップします(↑長くなっちゃったので💦)

今から、真理さんの大好きだった秋田の日本酒を飲むぞ。

| 雑記・写真絵日記 | 19:33 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

独り手芸部の記録「手探りで着物リメイクの試作と布掃除」と黒猫社長のお仕事と

@其の壱

帯がいーーーっぱいあるわけ、家に。

ど派手な名古屋帯もあれば博多帯も男物も女物もあって
何にリメイクすればいいんだろうと考え続け
着物リメイク本も読み漁って来たわけだけど・・・
帯ってカバンかテーブルセンターにする以外道がない風なんだよね。

それでとりあえず・・・
きなみちゃん 博多献上帯
帯を解いてみて、試しに首に巻いてみたら温かかったわけ。

あ、帯ってね 生地自体に厚みがあるわけじゃなくて
中に帯の芯が入っているわけ(厚手の木綿)。

その帯芯を抜いてしまえば、ちょっと張りのある正絹なわけ。

という事で家にあったプードルファーと合わせて
マフラー風に縫ってみたんだけど
プードルファーって伸縮性があるので
絹地を巻き込んでしまって皺になるのでボツ。

博多帯リメイク マフラー 没作品 ボツ
↑これがボツ作品で、ボツだけど暖かいので家で使う。

で、没になった原因が分かったので
試作品2号は
裏地を伸縮性のない生地に変え
帯にはニット用の薄手の接着芯を貼って・・・








帯リメイク 博多帯
そして試作品2号。


ミニマフラー 着物リメイク
裏は家にあったフリース生地にしてみた。

シルクって、というか着物地って目が詰まっているので
裏を付けると抜群に暖かいので防寒具に向くことを知った。


ミニマフラー 着物リメイク
で、フリース地がまだ残っていたのでチッチキチー用にも。
(幅が若干狭めなのは㋠が首が短くて幅広いのを嫌がりそうだったから)

↑この金色の着物地も正絹で・・・
着物リメイクワンピース
このワンピースの余り布を使った。

ま、センスがいいか悪いかは置いといて(ゑ)
とりあえず帯は一本減ったからヨシてことで。






寝間着 ワンピース
@其の弐

これで本当に終わりの寝間着の生地。

よく見たら分かるんだけど見頃と袖の生地が違うんである。

使い切った達成感✊。

≫ Read More

| 一人手芸部Q州支部活動記録 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月21~23日の夕食と、秋田のとびきり美味い酒と、遺伝性の方向音痴の話と猫と獅子の動画と

20190121
21日 トンカツ半分。

何故半分なのかというと・・・
20190121
半分を玉子でとじて、かつ丼にしたから。



20190121
あと、ほうれん草の胡麻和えと残り物の野菜サラダ等を食べた。




20190122
22日 草鞋みたいな和風ハンバーグ。


20190122
蒸かした唐芋3種。



20190122
サラダと胡麻和えとレンコンのキンピラ。

写真には写らないけど、ここのところ10日連続で
蓮根を食べ続けている。
(アレルギー症状の緩和を目指している)

≫ Read More

| 食&家庭菜園(ベランダ菜園) | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月18~20日までの夕食とオマケのささっ君と

20190118
1月18日 サーモンの刺身
(海が荒れていた)

20190118
玉子サラダ。


20190118
残り物群。


≫ Read More

| 食&家庭菜園(ベランダ菜園) | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キリンの蹄を地元サポーターが撮り続けていることについて #福岡市動物園 #アミメキリン #削蹄

ジュラ君 福岡市動物園 アミメキリン
@其の壱は2019年1月23日のアミメキリン
ジュラ♂2015.7.29生まれ の写真

何か所もの動物園で、今まで何頭ものキリンが
蹄の削蹄を受けなかった、ただそれだけの理由で
死んでいったのを
動物園が好きで通っている人はご存じだろうけど・・・


ジュラ君 福岡市動物園 アミメキリン
そうじゃない人にはなんじゃそれ?だよね。


ジュラ君 福岡市動物園 アミメキリン
野生動物を狭い所に閉じ込めて飼うからには
野生動物には不要なケアも必然になって来るわけ。



ジュラ君 福岡市動物園 アミメキリン
蹄が伸びれば足の関節が変形しいつかは歩けなくなり・・・



ジュラ君 福岡市動物園 アミメキリン
ついには立てなくなるわけだけど
草食動物が歩けなくなった時は死ぬときなのである。


というここで↑ココまでの脚の写真は1月23日に撮影で・・・



下部へと続く・・・

≫ Read More

| 雑記・写真絵日記 | 13:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物園沼を知るきっかけをくれたベンガルヤマネコの生存確認と冬の福岡市動物園と

@其の壱

家の中でしかカメラを握ることのなかった私が
たまたま動物園に足を運んだのは
バーさんがいなくなって介護から解放され
気持ちに余裕が出たからで
ヒョウの子供が生まれているという報道を見てのことだったんだけど・・・



福岡市動物園のヒョウ サン君
私は元々、子猫に興味がないわけで大人猫が好きなわけ。

それで、ヒョウも子供よりも父さんのサン君に魅了されたわけ。

で、ヒョウのサン君もだったんだけどベンガルヤマネコの
美しさに息を呑んだんだよねぇ。

ベガ君 ベンガルヤマネコ 没
ベガ君(ベンガルヤマネコ

彼は2017年だっけ?2018年だっけ?亡くなっていて
高齢だったからお別れも仕方のない事だったんだけど
ベガ君の相手だったコマチちゃんが一人遺されていて
行く度に姿を探すけど姿さえもなかなか見られず
生きてんのかな?っと思いつつ、ココの獣舎前で
姿を探し続けているんだけど~1月23日。
コマチちゃん ♀ ベンガルヤマネコ
コマチちゃんが寝室にいた!!!(ヾ(≧▽≦)ノ

天井に暖房が付いているので
ココにいたんだろうと思うんだけど
顔を見られたのは1年ぶり?以上かもしれない。

コマチちゃん ♀ ベンガルヤマネコ
美しい被毛は相変わらずで高齢とは思えないほどなんだけど
やっぱり痩せてきているのかなぁ。

小さいな~3キロないかもしれない。

2002年生まれだから今年の9月で17歳になるんだ。

コマチちゃん ♀ ベンガルヤマネコ
毛繕いしたりして動き続けていたのでココから離れられず
1時間は?ココにいたんじゃなかろうか。

≫ Read More

| 食&家庭菜園(ベランダ菜園) | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月15~17日までの夕食と着物リメイクの途中と

20190115
15日 鰺の刺身


20190115
縮みほうれん草の胡麻和え


20190115
ODNの残り物、最終形。




20190116
1月16日 苦手なすき焼き。

㋠が食べたがるので付き合ったけど・・・
20190116
私はすき焼きだけを食べ続けられないので(甘い肉が苦手)
写真奥のゴボウとレンコンのキンピラを用意。



20190116
春菊はベランダのプランター産。



≫ Read More

| 食&家庭菜園(ベランダ菜園) | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

独り手芸部の記録「残りものの半端生地を組み合わせて貧乏人の寝間着(?」

@其の壱

半端が出ないように生地を買ってるつもりだけどどうしても半端が出るわけ。

普通の布帛なら小物に転用も出来るけど
服地の場合はそれに使うしか使い道が無い。

それで、その半端な余り生地が溜まってきたら
色だけ合わせて・・・
寝間着 パッチワーク
この段階で撮らないと全部の生地が違うってのを
1枚でお見せ出来ないのでパチリ。

前と後ろと袖と、全部の生地が違うの分るかな?。

でもすべて、寝巻用のキルトニット(綿入り)

寝間着 パッチワーク
あるだけで、作っているので着丈100弱の長めのチュニック丈。

誰に見せるわけでもなし、よかろーもん?。

≫ Read More

| 一人手芸部Q州支部活動記録 | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

独り手芸部の記録「梅春だけどキルトニットで寝間着」と猫と

@其の壱

1月は季節的には冬、というか真冬だけどファッション業界では
「梅春」というそうで、冬物でも色柄が春色になるのがお決まり?らしい。

なので・・・

寝間着 パジャマ ネグリジェ
春色の寝間着S~Mサイズ(だけど綿入り。


寝間着 パジャマ ネグリジェ
自分でもこの型紙を使った寝間着を愛用しているんだけど
この肩のユルユル具合が寝間着にバッチリで
首が絞まらないんだよね。

服を着ていて、服が後ろに下がって首が絞まり
首元を引っ張って
服の位置を正すことがない???。

私は猫背なので頻繁にやるんだけど
この肩だと(なんて呼ぶのか知ってる?)
首が絞まることがないのである。



ほんとは↑この本のプルオーバーの型紙なんだけど
着丈を110~120cmに伸ばして、脇から下をAラインに
改造して寝間着にしている。

これで大方、キルトニットを使い切ったので
4種類のキルトニットの端切れを組み合わせて(?)
自分用に何かを作ろうと思ってたんだけど
今日は朝から大豆を戻したり、ミシンの手入れをしてたり
(↑KURE5ー56愛用)
してたら、何となく一日が終わろうとしている@日暮れが近い。

あ!と思ったけどあと1m残ってるのがあるっけ👀

ズボンぐらいしか出来んけど・・・考えよう。




@其の弐
ささっ君
ささっ君が亡くなって、この家から消えて4か月を超えた。


うー兄ちゃん ささっ君
うー兄ちゃんは、ささっ君といつも抱き合って寝ていたので
(ささっ君は嫌がったけど、兄の威力で無理やり一緒に寝ていた)
ささっ君亡きあと、きなみちゃんと仲良くなって
寝たりするのかな?とか妄想していたんだけど・・・


きなみちゃん
うー兄ちゃんときなみちゃんの不仲はささっ君が居た頃より
さらに悪化していて(ゑゑゑ)飼い主の甘い希望は
打ち砕かれ、部屋には度々けんかの後の抜け毛の束が
落ちている・・・・・▄█▀█●

| 一人手芸部Q州支部活動記録 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT