fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

11月14、15日の夕食と、独り手芸部の進捗状況と、腹の立つ洋裁本と

20231114
14日 しゃぶしゃぶ。

今年は野菜がいつまでも高かったので、鍋は久しぶりだったんじゃないかな。


20231114
肉は切り落としの豚。ワタクシはダイエット中にて100gだけ食べた。


20231114
野菜と豆腐は食べ放題で・・・


20231114
肉に三つ葉を包んで食べた。




20231115
15日 レンコ鯛の塩焼き。これ、破格値だったんだけど1尾130円。


20231115
サラダチキンの残りと青梗菜の茹でたの(酢味噌で食べる。


20231115
黒豆の赤飯とツナレタスサラダの残り。




@其の壱

パンツを作ろうと思った時、ウエストゴムじゃないファスナー仕様の本って殆どなくて(初心者向けだと)それでやっと見つけた本がこれなんだけど↓

兎に角、見難い。

写真が見難くて濃い紺のズボンに赤い糸で縫ってある箇所を見ようと思っても見えんよ、マジで。

写真が小さい上に遠景で撮ってあるから見えんのよね。(←これは版元誠文堂新光社が悪いと思う。もっすご急いでテケトーに作った感、ありあり)

それでね、玉縁ポケットの作り方を見るんだけど、さっぱりわからんの。

私も相当縫って来て、本の通りにやれば出来るはずだと本を読むんだけど分らんのよね。

それで、3時間悩んだ挙句、これはいくらなんでもおかしいぞと、著者のブログを見に行ったらこれ↓
http://www.komineco.com/?p=11265
酷い話でね、工程の分かりにくいとこが本の説明から「ズボッ」と抜けてるの。

どう思います???。

それで腹立って腹立って、今朝は朝一で歯医者に行って、それからJRに飛び乗って図書館に行き・・・


↑この本と・・・


この本を借りてきた。

だいたいさ、技術のある人は基本原型を操作して服を作るわけで、素人で初心者だから型紙付きの本を買うわけよね。

それなのに、その本1冊で出来上がらない洋裁本なんて、存在して良いのかしらと思うわけ。

で、上記のポケットの本と仕立ての本、凄く良かったので買おうと思う。

特に仕立ての本は、これ一冊で悩んだ個所を知れるので凄くいい。アマゾンのセールのうちに買おうっと(汗。







@其の弐

「まともな」本さえ手にすれば、コツコツ本の通りにやってさえすれば出来上がるわけで・・・

パンツ ファスナー付き 🧵✂ #ソーイング #洋裁 #ミシン #手芸 #ハンドメイド
お尻に玉縁ポケットを付けて+ファスナーも付いたので、あとは目をつぶっていても出来上がる(え)。






@其の参

腹立つ本を手にしたおかげで(?)今日は9000歩弱は歩いた。
スポンサーサイト



| 食&家庭菜園(ベランダ菜園) | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://nekokimadara.blog.fc2.com/tb.php/1269-f27c82de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT