FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

独り手芸部の記録「黒猫きーちゃんはおしゃれ番長」編 #猫服 #ニャンコ服

@其の壱

猫の洋服の本って殆どないに等しいのである。

猫は服を着ないからというのがその理由なんだろうけど
猫も年を取って寒さに耐えられなくなったら
いとも簡単に洋服を受け入れ、受け入れるどころか
脱がされると暴れるほどに(ゑ)服に慣れる。

うちのきなみちゃんがそうで・・・
きなみちゃん
一昨年くらいから洋服を受け入れて、冬は毎日洋服を着ている。


きなみちゃん
彼女は物凄い寒がりで、電気あんかじゃ寒いと言い始め
暖房+電気アンカでもダメで、その後に湯たんぽを
導入したんだけどちょっと冷えて来ただけで
湯たんぽをフンコロガシみたいに転がして
「ぬるい」と抗議し始めたので、それで試しに
犬用の洋服を着せてみたんだけど・・・
猫って肩が無いし、腕の可動域が広いので
本人に脱ぐ気が無くても脱げるわけ。

それで、洋服を断念して苦手な手編みに挑戦し
セーターを着せてたんだけど。

(その当時の記録はこちら→おしゃれ番長きーちゃんのファッションショー

図書館で
↑この本を見つけて、中を見てみたらスムースニットを使った
(Tシャツ生地のようなもの)服の作り方&型紙が載っていたわけ。

で、さっそく作ってみたんだけど・・・最初は型紙の通りに作ったわけ。

本の型紙をA4にコピーして、それをA3で
140%に拡大せれと書いてあったのでその通りにして
(A3は家でプリント出来ないから計算機出して(ゑ)自分で拡大した)
猫服 にゃんこ服
人間用のパジャマ生地のハギレで試作品1号。

だけど全然小さいんよね。

大人猫の骨格じゃ腕周りがきついと思われるので
体重が2キロあるかないかの子猫ちゃん程度用だと思われる。

本には3~4キロのねこちゃん用と書いてあったんだけど
細身のきなみちゃんでも骨格は大きいので
腕周りがキツキツで、なんとか入るけど腕周りが痛そうなわけ。


猫服 にゃんこ服
それで、腕周りの穴をぐるっと1センチ拡げ
腹回りというか全体を4センチほど大きくして
新たにもう一着・・・

きなみちゃん 猫服 にゃんこ服
試作品2号を着たおしゃれ番長きなみちゃん。

機嫌悪そうに見えるけど、本人はいたってご機嫌で
ごろごろきゅるるると着替えの間中 喉を鳴らしている。

(↑新品の洋服が好きで、何度も試着させながら作るんだけど
その間、私の座っている椅子に一緒に座って完成を待つ)

きなみちゃん 猫服 にゃんこ服
ただ単に本のままサイズアップして作るだけじゃ芸が無いので
腕の付け根のとこの形を変えているの分るかなぁ。


きなみちゃん 猫服 にゃんこ服
本では、ただ単に丸い穴が開いているだけなんだけど
腕の付け根の前側が圧迫されないように
涙開きのような(しずく💧のような)形に変えてみたら
本よりずっと動きやすそうになった。

生地は薄くて柔らかく軽いので(だけど中綿入り)
本人も気に入ったようで、服を着せ替えたら
ワタクシの目の前から消えて行った。(用済みかいっヽ(`Д´)ノケシカラン)



@其の弐

負けたら放置になるし、何日放置になるか分からないから(ゑゑゑ)
試合開始前に更新。

今日はお友達が球場に行くんじゃないかなぁ~どうなるかなぁ~。








@其の肆

今日は本の日らしい。
スポンサーサイト



| 一人手芸部Q州支部活動記録 | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://nekokimadara.blog.fc2.com/tb.php/6-0d3f4bdb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT