FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

懐かしい猫漫画と、イーサン・ホークと、サラ・スヌークと、SFとハインラインと、プリデスティネーションと吸血鬼と

ささっ君



ささっ君



ささっ君



ささっ君




ささっ君
これ以降は映画ネタ。


@其の壱はSFとプリデスティネーション

年取ると、昔は苦手だった俳優の顏がなんとも無くなって来て
きっと昔は異性の目で俳優の顏をみてたんだろうね?。

いまはもう、そんなことが関係しない高みにいるので(???)
顔で好き嫌いを感じることが無いってことなんだろうけど
そういう意味で苦手だった俳優イーサン・ホーク主演作の…


を観た。

昔、私がまだ10代前半だった頃
同級生のお兄さんやお姉さん達の本棚には決まってSFが
置いてあって、子供だった私も格好つけてSFを読んでいた。

入門(?)当初はブラッドベリやアシモフやクラークを読んで
その後、星新一とか小松左京とか日本人もSFを書いていることを知り読んだ。

だけど、好きだという気持ちを抱けないまま読んでたんだよね。

ただ単に、みんな読んでいるから読んだだけだったわけで
その後やっぱり大好きな推理小説方面へ戻ることになるんだけど
好きじゃ無くて読んだ作家の中にハインラインって人がいたわけ。

その人が↑この映画の原作者で(短編の1本が映画化されている。
ロバート・A・ハインライン「輪廻の蛇」が原作)
幼い頃、ハインラインって、思想が偏っているというか
差別的というか、なんかあまりいい印象を持てなかったわけ。

いま考えれば当然で、1939年にミズーリで生まれた白人なわけだから
その当時の価値観が作品に投影されているわけで
それが子供ながらに何となく嫌だったわけ。

その印象の良くない原作者の映画に、印象の良くなかった
俳優イーサン・ホークが主演しているというので
チョイスした1本なわけだけど
これがさ、難解だけど面白かったんだよね。
前置きが長くなったね、ごめんよ。

粗筋はというと・・・
1970年ニューヨークの場末のバーに現れた若い男ジョンが
そこのバーテンダー(イーサン・ホーク)にボトル1本と引き換えに
自身の身の上話を始めるわけ。

ジョンは、過去に女でジョーンだったわけなんだけど
実は両性具有で、女として生まれ孤児院で育ったわけ。

で、18歳の時に知り合った男と恋に落ち
関係を持つんだけど、相手は蒸発。

相手が逃げたのに、残されたジョーンのお腹には
子供がいて、一人で出産するんだけど
出産時に命の危機にさらされ子宮を摘出されるわけ。

で、この出産を機に自身が男だと判明し、幾度もの整形手術を受けて
今は男として暮らしているんだけど、過去に自分を孕ませて
逃げた男に人生を狂わされなければ、今でも女として
幸せに暮らせてたんじゃないかと復讐の念を抱き続けているわけ。

で、そのバーのバーテンダーが実は時空警察で(ヲイヲイ)
連続爆弾魔を捕えるために、タイムトラベルでこの時代に来ていて
「ジョンが自分のあとを継いで時空警察官になるのなら
タイムスリップで過去に戻り、その男に復讐させてやろうか?」と持ちかけて・・・
という展開で、これ以上はネタバレになるから書けないんだけどさ。

やっぱり子供の頃に読んだ時の感想「この作者、危ない」っていう
不確かな感じが間違ってなかったことを、映画を観て確信した。

説明したいけど説明できんので、チャンスがあったら観てみてね。

サラ・スヌーク(セーラ・スヌーク)って女優さんが
お薦めで、男女二役を好演してる。







で、@其の弐

イーサン・ホークに嫌悪感どころか好感を抱けたのに
驚いて、お次も彼の主演作で・・・


今度は吸血鬼もの。

あらすじはというと・・・
西暦2019年。10年くらい前?に世界中を襲った疫病によって
人類の大半はヴァンパイアへ変わっちゃっているわけ。

それで、生き残っている人間(全人口の5%にまで減少)をとっ捕まえて
血液を採って、それを世界中のバンパイア達がご飯代わりに
飲んでいるわけだけど、生産量が少ないから
コーヒーなどに混ぜるといっても10%くらいしか入れられないわけ。

で、生きている本物の人間(?)を狩る軍隊がいるくらい
血液の供給は政府の懸念事項なわけだけど
代用血液の研究も同時進行で行われていて
その人間的な良心を保つ血液研究者エドワードをイーサン・ホークが演じ
エドワードが出会う人間をウィレム・デフォーが演じ(←好きな人いるでしょ?(爆))
物語の展開はというと超超B級映画なんだけど
不思議と楽しめた。

イーサン・ホークってチンピラにしか見えてなかったけど
普通の優男をやらせても上手いんだなと、ちょっと驚いた。








@其の参

終末期思想っていうのかなぁ。

欧米の映画界って(ドラマも)バンパイアやゾンビでいっぱいだよね。

聖書の影響???。

それとも病んでるんだろうか?。

ちなみに、うちのチッチキチーは超現実主義者で
あり得ない話は嫌うので、SFとホラーは独りで観ている。
スポンサーサイト



| 本と洋画と海外ドラマ | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まだらちゃは色々は趣味があるね(o^^o)
私も映画は好きだけど、名前は覚えられない。(⌒-⌒; )

でml顔は見たことあるなぁ〜〜って思いました🎵

サスペンスものが好きです❣️
本は最近百田尚樹さんが面白くって読んでます。

日本国記をよんでたら平安時代?にモンゴル人が攻めてきた時に
中央政府?は祈れば助かると祈り
応援の要請も無視。
九州を中心とした人達は果敢にも戦い食い止めたとあります。
その記事を読んでから以降は、九州の人々を尊敬してます。(o^^o)

猫ちゃのコメントが表情と一致して
クッスと笑ってしましました🎵🎵🎵

| まじょ | 2019/02/05 10:23 | URL | ≫ EDIT

Re: こんにちはw

> まだらちゃは色々は趣味があるね(o^^o)
> 私も映画は好きだけど、名前は覚えられない。(⌒-⌒; )
> でml顔は見たことあるなぁ〜〜って思いました🎵
私も俳優さんの名前と顔が一致しない人がいっぱいです💦
ほぼ毎日、海外ドラマか映画を観ているので
覚えても良さそうなもんだけどダメです💦

> サスペンスものが好きです❣️
> 本は最近百田尚樹さんが面白くって読んでます。
私も昔は日本人の書いたものも読んでたんですけど
賞の選定委員の作家とか評論家とかばかちんばっかでしょう?(ヲイ
それで遠ざかって、今は翻訳本しか読みません。
科学雑誌は読みます(笑)

> 日本国記をよんでたら平安時代?にモンゴル人が攻めてきた時に
> 中央政府?は祈れば助かると祈り
> 応援の要請も無視。
> 九州を中心とした人達は果敢にも戦い食い止めたとあります。
> その記事を読んでから以降は、九州の人々を尊敬してます。(o^^o)
有難うございます(爆
蒙古襲来の遺跡がいっぱいあるんんですよ。
迎え撃つための防塁あととか
いつかぜひお出でくださいませm(__)m
あとね、Q州に征伐に来た天皇が
嫁に呪い殺されて死んだ神社とかw
その嫁がこちらで出産した神社とか
歴史に残るとこもいっぱいありますです(*^^)v

> 猫ちゃのコメントが表情と一致して
> クッスと笑ってしましました🎵🎵🎵
有難うございます💛

| 猫木 斑 | 2019/02/05 19:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://nekokimadara.blog.fc2.com/tb.php/82-b6f2f383

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT